ゲームとか色々日記です。

突撃コブン11時

メリークリスマス
さんたれーむ


クリスマスプレゼントはDSと「おいでよ どうぶつの森」でした。
あわてんぼうのサンタさんは2日も前にプレゼントをくれましたが。

DSのゲームを調べてますが、現状あんまり他に食指をそそられる
ものがなくて、むしろPS2のがやりたいのがあったり。
PS3が出たらPS2を買おうとか思ってますが。

萃夢想はAIを育成中。121ガチやって、106勝15敗。

全勝→魔理沙、アリス、パチェ、幽々子
1敗→咲夜、レミリア、紫、萃香
2敗→妖夢
3敗→霊夢
6敗→中国

やっぱ、AIと言ってもパターンがあります。
・連続技が苦手
 私も苦手ですwww
・スペカはブッパが多い
 ぶっ放すタイミングを掴めばコンボ練習開始
・下段に弱い
 画面端に追い詰めたら迷わず22K

スポンサーサイト
| 愚痴 | 00:31 | トラックバック:0コメント:1
どう見ても更新怠慢です。本当にありがt
お久しぶりです。そして何事もなかったかのように萃夢想と何の関係も
ない話題ですよ。

口語表現としての「ら抜き言葉」について。

文章を書く上で、「ら抜き言葉」がないよう気をつけよう、と言われる事が
あります。例えば、「食べられる」という言葉。

「このキノコは食べられる。2頭身になるけどね。」
「普通は幻想郷に足を踏み入れた瞬間に低級妖怪あたりに食べられる。」

これは、「食べる」という動詞に受身・可能の意味の助動詞「らる」が付随
したものです。ただ、「食べられる」という言葉だけだと、受身と可能で
意味が全然違ってくるので、口語的には「可能を意味する場合は助動詞
『らる』の前の、未然形の『ら』を省略できる」というお約束が出来た、
という経緯です。ただ、文語的にはあまり認められないという事で、
一般的には利用されていません。
これも、数十年経てば文章でも普通にら抜き言葉が使われるように
なるのかも。

ただし、「動く」のように、終止形が「る」で終わらないものは、
「動ける」(可能)、「動かれる」(受身)という使い分けがされます。
これは、前者が已然形接続の助動詞「る」を使用して、後者が未然形接続の
助動詞「らる」を使用しているからです。この場合は「ら抜き言葉」とは
関係ないですね。
終止形が「る」で終わるものには、現代語では助動詞「る」が使用される
ことはありません。古語では、「食べらる」という表現も普通にあり
ましたが。
あ、古語では助動詞「る」は未然形接続で、受身と可能が全く同じ表現に
なってます。
ニュアンスでわかれ(※)、という事でしょうか。
むむ、そうすると「ら抜き言葉」とは、已然形に助動詞「る」を接続した
ものとも読めて、実は「ら」を抜いたのでないという主張も通る、というか
こっちのが実際のところじゃね?とか思うんですが。

※「わかれ」と書きましたが、状態の命令形も現代語では避けられます。
 動詞「わかる」は自然発生的状態を表すのですね。「理解する」は行動を
 表すのですが。
 この場合は単純に「別れ」と混同しやすいからかもしれません。
 さらに、「理解しろ」「理解すれ」に関して説明してもいいのですが、
 長くなりすぎるのもアレですので。

助動詞「る」「らる」には、尊敬の意味もあります。が、現在では
ほぼ天皇関連でしか使われない上、受身や可能と誤解されそうな場合は
別の言葉で表現することが多いです。
「食べられる」の場合、「召し上がる」「お食べになる」など、謙譲語・
丁寧語への言い換えですね。

助動詞「る」「らる」には、さらに自発の意味もあります。
これは割りと気づかないうちに使ってる、「~だと思われる」などの表現に
生きてます。助動詞の意味を問う試験では狙われどころなので、国語が
難しい私立を受ける人は注意。

国語は得意だったんだ!これからは古文11号とお呼びください。

ちゃんちゃん。

| 愚痴 | 21:44 | トラックバック:0コメント:1
| ホーム |

プロフィール

河合古文

  • Author:河合古文
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
Twitter Widget

Twitter @kobun11g

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク