ゲームとか色々日記です。

突撃コブン11時

夏コミの予定
もうすぐ夏コミですね。
土曜日 東地区“ピ”ブロック-33b 閉工房
で参加しております。よろしければよろしくです。

新刊はこいまり2で発行の「ろじろじぇん!3」です。
もうすぐ虎の穴で委託販売予定ですが、イベントでの
販売は500円で、130円お安くなっておりますので
よろしければ是非お立ち寄りください。


秋葉原無差別殺傷事件の一審判決がもうすぐ下るから、と
いうわけではないのですが、「sinto17」をePub形式にて
配布します。

こちらから読むorダウンロードしてください。

夏コミの行列でiPad使って読むとか風流なことをして頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト
| 同人誌 | 22:50 | トラックバック:0コメント:0
同人活動について思うこと
こいまり2お疲れ様です。来てくださった方々、
ありがとうございます。
私は仕事が忙しいこともあり、夏風邪引いて
体調悪い中でのイベントでした。ゲホゲホ。

さてさて、改めて、今更ながら閉工房の歴史的な
ことを紹介しようかと。なんで今なのかは、
読んで頂ければまあ解るかと。


閉工房は、15年前に私、河合開がエロ漫画研究会の
先輩のすすめで作った個人サークルを前身としてまして、
そちらの方は開工房って名前で格ゲーとギャルゲーの
エロパロサークルでした。それが、私の大学卒業に伴い、
名前を閉工房と改め、ついでにジャンルもリーフ系
(雫痕ToHeartあたり)になりました。

それで、リーフ系の仲間内があったのですが、リーフが
ノベル系から離れはじめ、身内は鍵をその後に追うように
なったけど私はピンと来なかったので、一人コミュニティを
離れて漫画アニメ系に流れたと。

一時期チャンピオン系(ななか、しゅーまっはあたり)で
活動していたのですが、やっぱり「次は虹色ラーメン
でいこう」という雰囲気に、「俺あの漫画ピンと来ない」
ってんで離れて。

で、その後おジャ魔女とかオリジナルとかを経て、
東方に流れ着いたと。ジャンルゴロと言われるのを
恐れて言い訳してるのはこのへんに理由があります。

で、4年間東方で同人誌を出しておりまして、できれば
もうしばらくこんな感じで続けていきたいと思って
いたのですが、さすがにここんとこの売り上げの落ち込みは
厳しくて、ちょっと考えてしまってます。

テンプレの言い訳ですが、金のために同人やってるわけじゃ
ないんですけど、多くの人に読んでもらいたいという考えで
同人やってる以上、やっぱり売り上げは気になります。
あんまネガティブなこと言うのはどうかと思ってたので
「東方まだまだいけるよ!」的な強がり発言してましたけど、
さすがに限界が見えちゃった。

東方をやってて思ったのは、長期間同じジャンルで続けると
いうことは、シリーズものとして長い話を作れるということ
だということです。
この4年続けてきたパチュリー×アリスのシリーズは、
話を考えるのがとても楽しかったです。
他のジャンルだと、こういう長期シリーズはできないなと。

売れなくなってきているとはいえ、毎回イベントに
来てくださる方や、サイトをチェックして新刊はショップで
注文してくださる方に対しては本当に感謝してもしきれない
くらいなのですが、ここにきて少し方向転換を模索
することになるかもしれません。
それは、これまでの私の活動を支持してくださった方への
裏切りという形になってしまうのではないか、と不安でも
あるのですが、いつまでもこのままではいられない、という
状況でもあり、ご理解賜りたいと思います。

具体的にどうするか、という話。
構想段階なので、この通りにならなくてもご容赦のほど。
「それはちょっと、どうか?」的な意見頂いて、やっぱり
もうしばらく今まで通りに、なんてことになるかも。

今考えている内容としては、パチュアリ本のシリーズは
あと2~3冊出して完結させます。これはもともと
「最終的にはこうしよう」という構想がもともとあったので、
それを今後一年くらいでまとめられればと思ってます。
その後、東方ジャンルを離れ、同人誌の新刊は年一冊程度の
ペースに落とし、それ以外ではWebで漫画を発表する形に
なると思います。とりあえず今やってる「Shooters'Wild」を
完結させたいと。

夏コミ以降、即売会ではオマケペーパーとして、
閉工房の同人誌の売り上げ集計数値を暴露するようなのを
つけたいとか思ってます。本は買わなくてもペーパーだけ
貰ってくみたいなのもおkですんで、よろしければ
足を運んでいただければと。

| 同人誌 | 02:26 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

プロフィール

河合古文

  • Author:河合古文
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
Twitter Widget

Twitter @kobun11g

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク