ゲームとか色々日記です。

突撃コブン11時

運営体制の変更について | main | こんなことしてる場合ではないのだけど
入稿完了の夏
(※09/08/16 解説追記)

夏コミ新刊、「ろじろじぇん!2」入稿完了しました。
18禁なので、未成年の方はごめんなさい。

一応、ウェブサイトとこのブログは全年齢向けなので、
表紙だけうpしますね。セミヌードですけど、このくらいなら
おkかなと・・・。


ろじろじぇん!2

夏コミは、2日目土曜日、東地区 "D" ブロック 55bです。


以下、ネタバレありの作品解説


「ageratum」にて解説していますが、


男性の前立腺は、女性では退化していて
スキーン腺としてその名残を残している。

主に精液を作る器官であるが、排便・排尿が
スムーズに行われるよう調整する役目もある。

刺激に非常に敏感な器官で、排泄時の
快感にも関係すると言われている。

いわゆる「Gスポット」と呼ばれるポイントは
これを刺激する場所で、女性の潮吹きは
ここに溜められた潤滑油の排泄で、
男性の射精と同等である。


・・・という説を採用しています。
(実際は諸説あるらしいです)

「魔法のたくらみ、痴の楽しみ」にて、
アリスとパチュリーに男性器が生えてしまった際、
スキーン腺が前立腺同様に射精機能を獲得
してしまった、という展開に基づいてます。

「ろじろじぇん!」にて、健康面への影響は
ないのか、という観点よりアリスがパチュリーの
スキーン腺を触診した際に、自らの中の
「性的に興奮する」感情に混乱して逃げ帰って
しまう、というところから今回の「ろじろじぇん!2」は
スタートします。

作中で、アリスやパチュリーが白濁液を噴出する
場面は、このへんに基づいた、「射精」そのもので
あるという説明でした。

おもらしじゃないのよ。

あ、でも、「おもらしの方が自分的には望ましい」と
言われる方がおりましたら、その考えを
採用して頂いても構いませんが。
スポンサーサイト
| 未分類 | 23:15 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://kobun.blog20.fc2.com/tb.php/162-d7ffb58a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

河合古文

  • Author:河合古文
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
Twitter Widget

Twitter @kobun11g

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク