FC2ブログ
ゲームとか色々日記です。

突撃コブン11時

オタクっ娘集まれーインフォメ | main | 平成二十三年博麗神社例大祭 新刊のおしらせ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
同人活動報告と災害時の自分
Twitterの方でちょくちょく発信していたので、こちらでの報告が遅れました。
失礼しました。改めまして、色々と書いてみます。

・災害一週間前にスマートフォンを購入してました。
 ソフトバンクのGALAPAGOS 005sh。結果論だけど、すげえ助かった。

・例大祭新刊予定だった「髑髏古文言語」は近日書店委託予定です。
 もう少しお待ちください。

・3/21のオタクっ娘集まれー2回目、参加申し込みしているのですが、
 連絡がなくて開催するのかも解らない状況です。
 続報をお待ちください。参加できれば、コピー誌を作りたいと思ってます。


以下、時系列的に災害時の自分を記述。長いです。
・当日災害発生時は会社の喫煙所にいました。
 とりあえず携帯出してツイートする。

・一旦揺れが収まって、喫煙所の外に出てみると
 誰もいない。避難するなら声かけてよ・・・。

・当日夕方、同僚と工場へトラブル対応に行く予定でした。
 同僚「いや~、凄い揺れでしたねえ。じゃ、工場行きましょうか」
 俺「ちょwwwおまwww」

・津波警報が発令されたので小学校の屋上に避難することに。
 小学校の玄関先でお年寄りが困ってる。
 会社の偉い人「屋上へ避難しろー、バラけずまとまって行動しろー」
 俺「お年寄りが困ってんだろ!若い奴手伝えよ!」とキレる。
 集団行動より大事なことあるよね?俺間違ってないよね?

・言いだしっぺとして、脚の悪いお年寄りを背負って4階の階段を
 昇る。体の大きさ同じくらいでも、お婆さんとお爺さんでは重さが全然
 違ったりするんだなあ、と実感。
 俺「大丈夫ですよー、遠慮せずどうぞー」
 お爺さん「すまんねえ、それじゃ、よいしょ」
 俺「んぐっ・・・!だ、だいじょぶ、ですよー、(ゼエゼエ」

・2往復で限界。脚ガクガク。帰りはどうしよう、お婆さんはいけるかも
 知れないけど、お爺さんは無理かなーと心配に。

・津波警報は消えないままだけど、暗くなる前に帰れる人は帰そうという
 流れに。会社にあった防寒着を提供しようという提案があり、会社に戻る。

・そんな感じの流れで、なんかボランティア的なことしてました。
 暗くなってきて、子供たちは帰って避難してきた人は暖房の動いてる教室で
 待機。

・手が開いたので、一回自宅に戻る。
 本棚が倒れて本が一面に散乱してた。片付けは一旦諦め、ラジオとか
 電池とかティッシュとか飲み物とか、使えそうなものを発掘。再度避難所へ。

・市からの配給物資と職員さんが来てて、もうあんまりする事ない。
 自宅に戻っても停電中だし、帰れなくなった会社の人とここに居ようという
 流れに。「手伝って頂いたので」と、校長室のソファを使わせて頂けることに。
 なんか優遇されてるようで申し訳ないと思いつつも朝まで休む。

・明るくなって、足止めされてた人も帰宅することに。
 人手も足りてそうなので私も帰宅。
 散乱した荷物どけて寝る場所だけ作って、昼過ぎまで一眠り。

・起きても停電継続中。新刊が出る以上、なんとか翌日の例大祭に
 行けないかと模索。とりあえず荷物まとめて車を出す。

・道は空いてたけど、信号が動いてないので怖い。小見川大橋を渡って
 千葉県側に行ったら普通に街灯が点いてて一安心。ガソリンスタンドや
 コンビニが開いてて、行列に並ぶ。

・ガソリンが入れられたので、土浦の友人宅か市川の兄貴宅まで行こうと決心。
 とりあえず携帯が電池切れなので土浦方面へ向かう。

・途中のコンビニで、携帯の充電器買える。ポットがあったので、カップ麺を
 食べる。カップ麺がこんなに美味く感じたのは久しぶりだ・・・。

・充電した携帯で例大祭の中止を知る。戻っても停電中だろうし、土浦までは
 行くことにする。連絡して、土浦の友人のとこで一晩お世話になることに。
 こちらも断水ではあるけど、井戸水があるのでお風呂入れるよ、とのこと。
 風呂がこんなに気持ちいいのは久しぶりだ・・・。

・翌朝、土浦のスーパーで食料を買い込む。水はさすがにどこも入手困難。
 「焼酎で蕎麦の麺を茹でて、めんつゆをぶっかけて食えるんじゃね?」と
 お酒全然飲めないのに焼酎のペットボトル購入。

・明るいうちに帰宅。電気が復旧してて一安心。
 とりあえず給水所に水貰いに行って飯食って片付け。

・月曜は会社へ。点呼と状況報告と取引先の安否確認。
 そんな中、また余震と津波警報。

・連絡まわりが落ち着いた人から帰宅してください、と
 アナウンス。お昼は普通に弁当が届いて、改めて日本人真面目だなあと実感。

・午後は計画停電なので昼寝。起きたら普通に電気来てた。
 近所で井戸水貰えたので、頭洗う。さっぱり。


まあ、健康な成人男子なのでこちらは心配いりません。
支援とかチャリティとか出来るほど影響力のある人間じゃないので、
素直に赤十字あたりに募金します。

スポンサーサイト
| 同人誌 | 23:21 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://kobun.blog20.fc2.com/tb.php/212-cb870a9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

河合古文

  • Author:河合古文
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
Twitter Widget

Twitter @kobun11g

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。